• shareshare
  • shareshare

欧州文化首都における日本関連プログラムを支援しています

池田亮司オーディオビジュアルインスタレーション―Test Pattern [N°7]

プルゼニ2015

美術

 デジタルアートの先駆者 池田亮司の世界

パリを拠点に活動する池田氏は、理的・数学的アプローチを多用した視覚芸術作品で知られ、ノイズやパルスと映像を組み合わせたインスタレーション作品は、その高い創造性で世界的に高い評価を得ています。今回は、プルゼニ2015のハイライトプロジェクトとして、新劇場のために制作されたオリジナル作品を制作。最新作が公開ということもあり、チェコ国内のみならず欧州各国から作品を一目見ようと、約2千人以上の人々が訪れ、多数のメディアからも注目を集めました。本作品の準備のため池田氏はプルゼニへ訪問し、チームとの打ち合わせを実施。時に哲学的ともいえるアーティストとの対話は、現地の制作チームにとっても大きな刺激となりました。

日程:

2015年7月3日~8月16日

会場:

新劇場ブラックボックス

アーティスト:

池田 亮司 http://www.ryojiikeda.com/

▲Page Top