• shareshare
  • shareshare

欧州文化首都における日本関連プログラムを支援しています

HOME > コラム > [#KeepgoingTOGETHER] Vol. 8 / 『⽣け花で⽇本の旅』

[Vol.153] [#KeepgoingTOGETHER] Vol. 8 / 『⽣け花で⽇本の旅』

ニコレッタ・オプリシャン

5 Senses 株式会社
代表取締役

通常の配信やアーカイブ作成と変えた点、⼯夫した点

『⽣け花で⽇本の旅』と⾔うプロジェクトは⽣け花作品の美しさを新鮮な⾒⽅で伝えるアイディアから始まりました。
 5Senses の⽣け花作品はいつも感情を表す作品ですが、今回は特別な’旅’で美しい⽇本全国の名所を使って、背景と物語与えとして使いました。5Senses のオフィシャルSNS ですが、⽣け花好きなファンがすでにいますが、今回のプロジェクトで⽣け花だけではなく、写真、旅、デザインに興味を持っている⽅もアピールするプロジェクトです。
 最近のパンデミックの影響でいろんな⽅々が家で過ごす時間が増えたため、⽣け花と⽇本⽂化の美しさを同時にお家で楽しめる事が出来ると思います。

 

過去の実施事例と⽐較した上での、視聴者数やコメントなど反響の違い

今回のプロジェクトですが、⽣け花作品の表⾯を通じて背景に隠されている観光スポットを当たってみるインタラクティブな作品⾒⽅で、多くの⽅々にアピールするプロジェクトです。⽣け花だけではなく、トラベル、写真、⽂化などにお興味を持っている⽅々のため新鮮なアートを語って⾏きます。⽣け花作品と背景のイメージで新たな美的感覚が⽣まれます。
 このプロジェクトがシリーズとして考えておりましたが、次のステップは⽣け花でヨロッパの旅などで続けたいと思います。そうしますとヨロッパと⽇本の異⽂化交流が強化されるかと思います。

 

今後の活動におけるオンライン配信の活⽤や展開について

最近のパンデミックの影響でイベント、ワークショップなどの中⽌のため、アートの世界では作品を実際で楽しめる機会が少なくなっています。⽣け花の楽しみ⽅はオンラインの世界に移るとともに、奥⾏きを与えるため⽇本の⽂化の美しさも写真で伝えるチャンスだと思ってこのプロジェクトを考えました。ゆっくり普通の⽣活に戻ると⽣け花のデイスプレイとワークショップなどを引き続きやりたいと思います。
 シリーズとして考えたこのプロジェクトが、もうちょっと普通通りの⽣活に戻るとともに⽣け花作品だけではなくヨロッパの⽂化と美しさも⽣け花の⼒で⽇本の⽅々に⾒せたいと思います。

 

<プログラム>

『⽣け花で⽇本の旅』

  • 実施日:2020年5月1日~11月20日
  • 内容
    『⽣け花で⽇本の旅』― 公式Facebook / Instagramページにて毎週金曜日に1つの作品を公開。各生け花作品の背景に日本全国の観光名所を表現。
  • 告知方法、使用した広報ツール5 Senses official Facebook, Instagram
  • 使用した配信ツール:5 Senses official Facebook, Instagram
  • 視聴者の反応を得るために工夫した点
    ハッシュタグの使用:#japanthruikebana #keepgoingtogether #5sensesikebana #eujapanfest
  • 視聴者数:Facebook /約600人、Instagram / 約6000人(5月1日~12日集計)

 

▲Page Top