• shareshare
  • shareshare

欧州文化首都における日本関連プログラムを支援しています

HOME > コラム > [#KeepgoingTOGETHER] Vol. 17 / 福間洸太朗 Youtube ライブ配信コンサート

[Vol.149] [#KeepgoingTOGETHER] Vol. 17 / 福間洸太朗 Youtube ライブ配信コンサート

福間洸太朗

ピアニスト
©Masaaki Hiraga

オンライン配信で得た成果と課題

今回のプログラムではあまり知られていない女性作曲家を取り上げましたが、皆様の宣伝の
お陰で沢山の方に観て聴いていただけて、多くの方から「普段聞くことのない素敵な作品を
聞くことができて良かった」という言葉をいただき、嬉しかったです。
 また、場所やピアノを提供し、YouTube配信でも全般的に操作してくれた友人のお陰で、良
い音環境と安定したネット配信になったと思います。(自宅でFacebook配信した際は、何
度か画像が止まりました。)
 課題(反省点)としては、マイクを演奏用とトーク用に二つに分けて、友人が操作していたの
ですが、演奏直後のトーク最初の部分がマイクが拾えず、聞き取れない部分がありました。
もう少し早いタイミングで切り替えして、私もトークに入る前に一呼吸入れるべきだと思い
ました。
 また、ライブヴィデオを編集するとライブチャットが見れなくなることを知らなかったので、
今後は大きな問題がない限り、編集しないでアーカイブに残すことにします。

 

オンライン配信準備に要した時間、人数、環境

ライブ配信そのものの準備は3時間ほどでした。しかし私はプログラムを準備するのに3週
間以上費やし、友人も2回同じような環境でライブ配信のテストをしてくれました。
所用人数は二人。友人は二つのマイク、二つのPC(一つはチェックする用、またはもう一
つがダウンした時の替え玉用)、扇風機そして母の日にちなんで花のアレンジメントを用意
しました。
 また、友人の提案でライティングの演出もしてくれました。アンコール含めて4人の作曲家
だったので、4つのバージョンで違った色合いが背景に映し出され、プロフェッショナルな
仕上がりになったと思います。

 

今後の活動におけるオンライン配信の活用や展開について

この状況下で私はいつ欧州やアメリカでまた演奏できるか分からなくなったので、このライ
ブ配信コンサートは出来る限り続けようと思います。毎回コンセプトに基づいたオリジナル
なプログラムを提供し、一期一会を大切にしたいと思います。ファンの期待にも応えるべく、
フェイスブックでリクエストを募ったところ、100件以上のリクエストが募りました。
https://www.facebook.com/kotarofukumapianist/posts/2906634559373750
また、いずれは投げ銭システムなどを使い聴衆の自発的に寄付をする形を検討しています。

 

<配信プログラム>

福間洸太朗 Youtube ライブ配信コンサート

  • 実施日:2020年5月10日(日本時間22時)
  • 内容
    プログラム (45分)
    セシル・シャミナード:ロマンティックな小品、スカーフダンス、田園の踊り、
               秋(演奏会用エチュード第2番)
    ファニー・ヘンゼル:ピアノのための4つの歌 Op.8、序奏とカプリッチョ
    徳山美奈子:序の舞 (2018)、Flying Birds (2011)
  • 告知方法、使用した広報ツール
    Facebook, Twitter, Instagram, Newsletter (日本、海外英独仏語の4バージョン)
  • 使用した配信ツール:YouTube
  • 視聴者の反応を得るために工夫した点
    – 作曲家の徳山美奈子さん、場所を提供してくださった友人、またその友人宅のピアノのベヒシュタイン・ジャパンの皆様にも宣伝ご協力いただきました。
    – 母の日にちなんだプログラム。
    – ライブチャットコメント機能はオンにしました。(編集したため今は見えませんが)
  • 視聴者数
    ライブ時の最高視聴者数は891人。その後も、5000回以上再生され、5月15日現在137名がこのライブ配信を通じてチャンネル登録しました。

 

▲Page Top