• shareshare
  • shareshare

Supporting Japan-related programs in European Capitals of Culture

HOME > Blog > ISPA-International Society for Performing Arts
参加助成プログラム

Blog

2018/04/02

ISPA-International Society for Performing Arts
参加助成プログラム

 

舞台芸術の国際プラットフォームISPA 欧州文化首都レーワルデンで開催!
 参加助成プログラム

ISPA-the International Society for the Performing Arts-について

舞台芸術専門家のための国際的なネットワークの構築、リーダーの育成をめざし、1949年に米国で設立された国際組織。公共機関、アーティスト、舞台芸術関係団体、アーティスト・マネジャー、文化政策専門家、財団、コンサルタントなど、50カ国以上500人を越える人々が参加する大規模なネットワークです。年次総会は毎年1月にニューヨーク、6月の国際会議はその他の持ち回りで開催、毎回、時事や開催地にまつわるテーマを設定し、様々な角度から議論を重ねつつ、交流の機会も提供しています。

次回ISPAは、欧州文化首都の一環として、オランダ・レーワルデンにて開催されます。当委員会では、ISPAに参加に際し、支援を希望される方2名に対し、一人当たり20万円を支援いたします。

開催日程:2018年6月11(月)~15日(金)
開催地 :オランダ・レーワルデン市
ウェブサイトhttp://www.ispa.org/

 

選考方法

1次審査(書類)
専用応募用紙を、EU・ジャパンフェスト日本委員会あてにEmailにて送付。
 応募締切:2018年4月27日(金)
 応募用紙:ダウンロード  ISPA応募用紙2018

2次審査(面談・東京)
1次審査を通過した方に対し、当委員会オフィスにて最終面談の上、決定。       
面談日は5月9日(水)~11日(金)を予定。

*各審査結果については、全ての方に対して可否のご連絡をいたします。

参加条件
●現在日本を拠点に活動をしている舞台芸術関係者(国籍不問/20歳以上)。
●2次審査(面談)に出席可能なこと。
●5日間のプログラム全てに参加が可能なこと。
●英語でのコミュニケ―ションが可能なこと。

ISPA参加登録について
助成決定を受けた方は、下記公式ウェブサイトにて直接登録をお願いいたします。 
http://www.ispa.org/

*ISPAは世界中から広く参加者を受け入れているネットワークです。
 本公募を通さずとも個人負担での参加として、公式ウェブサイトより直接登録し
 自由に参加いただくことが可能です。

費用について

EU・ジャパンフェスト日本委員会からの支援:
総額 20 万円

<想定される経費>
●日本~スキポール空港(オランダ)の往復国際航空券代金
●各空港までの国内交通費
●現地滞在費、交通費、食費
●ISPA登録料
●その他

【参考】ISPA登録料(フルデイパス)
ノンメンバー: 1,275 米ドル(約137,000 円)
※今後メンバーとなる場合、入会特典割引として、450 米ドル(約48,000円)
 メンバーシップタイプは、学生、Alumni、Organizationなど種類によって会費が異なります。
 ご自身の所属などからご検討のうえ、ご自身で申し込みを行ってください。
 詳細:http://www.ispa.org/?membership_types#org 

クラウドファンディング支援
自己負担分(ISPA登録料、現地滞在費など)をクラウドファンディングで資金調達される場合、クラウドファンディング・プラットフォームを通して2万円の追加支援をいたします。また、当委員会のSNSでクラウドファンディングの広報協力もいたします。

支援支払いについて
支援決定後(渡航前)に10万円、事業報告提出完了後に10万円を、振り込みにて支払い。(要相談)

事業終了後の報告

本派遣事業を含むEU・ジャパンフェスト日本委員会の支援プログラムは、全て日本の支援企業からの募金によって支えられています。レーワルデン2018におけるISPA参加を契機として、来年度以降につながる日欧、更にはグローバルなネットワークを広げていいただくことを願い、皆様が本プログラムを通して考え、体験したこと、その成果をご自身の感想を文章として記録していただき、今後の参加を検討される方々などに幅広くシェアさせていただきたいと考えています。

レポート(日・英)提出内容:
日本語/2000~2500字 英語/700~1000ワード
*日英は内容が一致していれば、完全なる対訳になっていなくても構いません。


内容:

参加動機、ISPA参加を通して感じたこと、考えたこと。ご自身の今後の展望。

報告写真(10枚以上):
ISPA会場、視察を通して出会った方々、ミーティングの様子がわかるもの。
1MB以上の大きなサイズで提出。

報告提出締切り:2018年7月11日(水) 厳守
EU・ジャパンフェスト事務局宛て、メールで提出。

問い合わせ/応募先

EU・ジャパンフェスト日本委員会
メール: eu-japan@nifty.com
当委員会ウェブサイト: http://www.eu-japanfest.org/
Facebook: https://www.facebook.com/eujapan 

 

Monthly Archives

  • 2018.9 (1)
  • 2018.7 (1)
  • 2018.4 (1)
  • 2017.5 (6)
  • 2017.4 (17)
  • 2017.3 (21)
  • 2017.2 (18)
  • 2017.1 (17)
  • 2016.12 (14)
  • 2016.11 (20)
  • 2016.10 (19)
  • 2016.9 (18)
  • 2016.8 (19)
  • 2016.7 (19)
  • 2016.6 (20)
  • 2016.5 (14)
  • 2016.4 (20)
  • 2016.3 (22)
  • 2016.2 (19)
  • 2016.1 (19)
  • 2015.12 (17)
  • 2015.11 (18)
  • Articles before October 2015

    ▲Page Top