• shareshare
  • shareshare

欧州文化首都における日本関連プログラムを支援しています

HOME > 事務局だより > 新作能『鎮魂』@ヴロツワフ公演

事務局だより

2016/11/08

新作能『鎮魂』@ヴロツワフ公演

14925783_1123616627686239_8376870500706101515_n

アウシュヴィッツと東日本大震災で被災した人々の鎮魂をテーマとした新作能「鎮魂」が先頃ポーランド上演を終えました。本作品は、前ポーランド駐日大使で能の研究者でもあるヤドヴィガ・ロドヴィッチ氏による原作、銕仙会の笠井賢一氏が監督を務めました。また同時上演作品として、戦争で引き裂かれた夫婦の悲劇を描いた世阿弥作の古典能「清経」も披露されました。

月別アーカイブ

  • 2019.7 (1)
  • 2019.2 (1)
  • 2018.11 (1)
  • 2018.10 (1)
  • 2017.11 (2)
  • 2017.5 (9)
  • 2017.4 (18)
  • 2017.3 (21)
  • 2017.2 (18)
  • 2017.1 (17)
  • 2016.12 (17)
  • 2016.11 (20)
  • 2016.10 (19)
  • 2016.9 (18)
  • 2016.8 (20)
  • 2016.7 (19)
  • 2016.6 (22)
  • 2016.5 (14)
  • 2016.4 (20)
  • 2016.3 (22)
  • 2016.2 (19)
  • 2016.1 (19)
  • 2015.12 (18)
  • 2015.11 (18)
  • 2015年10月以前の記事はこちら

    ▲Page Top