• shareshare
  • shareshare

欧州文化首都における日本関連プログラムを支援しています

HOME > 事務局だより > 塩田千春帰国記念展:鍵のかかった部屋

事務局だより

2016/09/23

塩田千春帰国記念展:鍵のかかった部屋

about__the_key_in_the_hand_2015
ベルリン在住のアーティスト塩田千春さんの帰国記念展が、神奈川芸術劇場で開催。塩田さんは大規模なインスタレーションを中心に、写真や映像など多様な手法を用いた作品を制作。本展は、昨年のヴェネツィア・ビエンナーレ国際美術展の日本館で展示された《掌の鍵》を再構築し、新作の≪鍵のかかった部屋≫として発表。また、来年の欧州文化首都パフォス (キプロス)にて作品展の実施が決まっており、世界各国を魅了する塩田さんの世界観への関心が更に高まっています。本展の会期は9月14日~10月10日。

展覧会ウェブサイトはこちら

月別アーカイブ

  • 2020.4 (1)
  • 2020.1 (2)
  • 2019.11 (1)
  • 2019.7 (1)
  • 2019.2 (1)
  • 2018.11 (1)
  • 2018.10 (1)
  • 2017.11 (2)
  • 2017.5 (9)
  • 2017.4 (18)
  • 2017.3 (21)
  • 2017.2 (18)
  • 2017.1 (17)
  • 2016.12 (17)
  • 2016.11 (20)
  • 2016.10 (19)
  • 2016.9 (18)
  • 2016.8 (20)
  • 2016.7 (19)
  • 2016.6 (22)
  • 2016.5 (14)
  • 2016.4 (20)
  • 2016.3 (22)
  • 2016.2 (19)
  • 2016.1 (19)
  • 2015.12 (18)
  • 2015.11 (18)
  • 2015年10月以前の記事はこちら

    ▲Page Top