• shareshare

欧州文化首都における日本関連プログラムを支援しています

HOME > 事務局だより > バレッタ2018 クリスティアン・ディマー氏 紹介

事務局だより

2016/07/22

バレッタ2018 クリスティアン・ディマー氏 紹介

13775784_1039641012788156_2407639150665983336_n

2018年の欧州文化首都バレッタ(マルタ)では、開催年に先駆けて「Cities as Community Spaces」と題するカンファレンスを11月23~25日に開催。基調講演のスピーカーとして日本からクリスティアン・ディマー教授が参加します。本プログラムでは各国の研究者や文化事業の実務者、政策立案者を招聘し、「空間」を媒介とすることで生ずる社会的なダイナミズムについて、それぞれの知見を活かした意見交換が行われます。ドイツの大学を卒業後、日本の大都市における公共空間の歴史的評価をテーマとして博士号を取得したディマー教授は、持続可能な都市計画や公共空間における行政の役割などについて、現在東京大学大学院、早稲田大学で教鞭を執っています。

Valleta 2018  Cities as Community Spaces ウェブサイトはこちら

月別アーカイブ

  • 2019.2 (1)
  • 2018.11 (1)
  • 2018.10 (1)
  • 2017.11 (2)
  • 2017.5 (9)
  • 2017.4 (18)
  • 2017.3 (21)
  • 2017.2 (18)
  • 2017.1 (17)
  • 2016.12 (17)
  • 2016.11 (20)
  • 2016.10 (19)
  • 2016.9 (18)
  • 2016.8 (20)
  • 2016.7 (19)
  • 2016.6 (22)
  • 2016.5 (14)
  • 2016.4 (20)
  • 2016.3 (22)
  • 2016.2 (19)
  • 2016.1 (19)
  • 2015.12 (18)
  • 2015.11 (18)
  • 2015年10月以前の記事はこちら

    ▲Page Top