• shareshare
  • shareshare

欧州文化首都における日本関連プログラムを支援しています

HOME > 事務局だより > バスクツアー: 舞台芸術プロジェクト「Hybrid – Rhythm & Dance」

事務局だより

2016/10/18

バスクツアー: 舞台芸術プロジェクト「Hybrid – Rhythm & Dance」

14713094_1107941319254392_5001404741583180187_o

今年の春に東京新国立劇場で初演が行われた「Hybrid – Rhythm & Dance」。 本公演を手がけるのは、ダンサー・振付師として活躍する平山素子氏。スペイン・バスク地方の伝統打楽器「チャラパルタ」とアイヌ民族伝統の唄「ウポポ」、そして新進気鋭の日本人ダンサーたちが共演し、バスクのリズムと日本のダンスが織りなす身体表現の根源に迫ります。本公演は、10月21日からサン・セバスティアンで始まり、その後バスク各地を巡回します。

詳細は下記まで!
https://www.facebook.com/OrekaTx

月別アーカイブ

  • 2020.4 (1)
  • 2020.1 (2)
  • 2019.11 (1)
  • 2019.7 (1)
  • 2019.2 (1)
  • 2018.11 (1)
  • 2018.10 (1)
  • 2017.11 (2)
  • 2017.5 (9)
  • 2017.4 (18)
  • 2017.3 (21)
  • 2017.2 (18)
  • 2017.1 (17)
  • 2016.12 (17)
  • 2016.11 (20)
  • 2016.10 (19)
  • 2016.9 (18)
  • 2016.8 (20)
  • 2016.7 (19)
  • 2016.6 (22)
  • 2016.5 (14)
  • 2016.4 (20)
  • 2016.3 (22)
  • 2016.2 (19)
  • 2016.1 (19)
  • 2015.12 (18)
  • 2015.11 (18)
  • 2015年10月以前の記事はこちら

    ▲Page Top