• share

東京交響楽団コンサート

ヴロツワフ2016

音楽

今や世界レベルの演奏を誇る東京交響楽団のジョナサン・ノットによる指揮
~創立70周年記念ヨーロッパ・ツアー ヴロツワフ公演~
 

この度、芸術性の高さで名高い東京交響楽団が、欧州文化首都の枠組みでヴロツワフ公演を行います。会場は最先端の技術を誇り、オープン後間もないヴロツワフ国立音楽フォーラム。メインホールでのコンサート及びアーティストの紹介が行われます。本プロジェクトが、ポーランドと日本のアーティスト間に持続的な創造のシナジーを構築し、将来にも繋がる協働関係へと発展することが期待されています。

(文責:ピヨトル・トゥルキエウィッチ)

日程:

2016年10月20日

会場:

ヴロツワフ国立音楽フォーラム(NFM)メインホール

参加アーティスト:

指揮者:ジョナサン・ノット、ヴァイオリン:イザベル・ファウスト、
オーケストラ:東京交響楽団

プログラム:

武満徹 「弦楽のためのレクイエム」、ドビュッシー 「海」、
ブラームス 「交響曲第一番」
 
※上記はプログラム開催前の暫定的な情報です。現地主催者の都合によりプログラム、参加者等が変更される可能性もありますので、予めご了承ください。

▲Page Top