• share

川口奈々子作品

「See Saw Seeds」4つのアートコミュニティーを繋ぐ試み

フィンランド・トゥルク

美術

主催者より:

本企画は、フィンランドのトゥルク(2011年欧州文化首都)、ドバイ、ハンブルグと神戸のアートコミュニティーが共同で立ち上げたものです。各地が連携しあい、アーティストを派遣し、滞在先では地域のアーティストや市民の協力を得て展覧会や講座、講義を行ないます。神戸からは美術家の川口奈々子と桜井類が参加し、5月12日よりトゥルク市内のビーギャラリーで展覧会を開催予定です。トゥルクからもジェニー・マイルド、サーミ・ピッカライネンとポール・フランダースの3名が2017年1月から約2ヶ月、神戸に来て活動し、作品制作、展覧会またシンポジウム等を行います。

日程:

2016年4月26日~6月30日

会場:

パスカポリ                        

日本人参加アーティスト:

川口奈々子、桜井類

関連プログラム

日程 プログラム 会場
2016年5月12日〜29日

川口奈々子個展、桜井類個展

ビーギャラリー     
2016年5月12日

アーティストトーク

C.A.P.に関するレクチャー

 

▲Page Top