HOME>> ダンスグループ・ユニック:東北公演・ワークショップ

ダンスグループ・ユニック:東北公演・ワークショップ

ユニック 宮城県仙台市、利府町、山形県東根市、福島県いわき市、三春町、葛尾村、富岡町
UNIK

公益財団法人フランダースセンター(大阪)の協力により、コンテンポラリーダンスの盛んなベルギーから、ダンスグループUNIKが来日します。UNIKは観客参加型のパフォーマンスを特徴とし、ダンスをより多くの人々に広めることを目指しています。今回は、3月の震災で多大な被害を受けた東北地方の学校を訪問する他、各地のダンス指導者の方々とのワークショップやパフォーマンスを実施します。
実施に際しては、開催各地の学校やダンス関係者、その他地元の方々が主体となって準備を進めてきました。また、UNIKと共に日本人ダンサーも加わり、観客自身が主役となるパフォーマンス「U-Party」をその場にいる全員で創りあげます。ダンス経験や年齢に関係なく、ダンスの可能性や楽しさを体験することが、多くの方々にとって、日々の生活への活力に繋がることを願っています。

プログラム

日程プログラム開催地
2011年10月20日[1]2年生+特別支援学級向けパフォーマンス、ワークショップ仙台市立四郎丸小学校(宮城県仙台市)
[2]4年生+5年生向けパフォーマンス、ワークショップ
ダンス指導者向けワークショップ仙台市青年文化センター交流ホール(宮城県仙台市)
2011年10月21日[1]ダンス授業でのワークショップ(16、18歳対象)宮城県立利府高校(宮城県宮城郡利府町)
[2]ダンス授業でのワークショップ(16、17歳対象)
多様なジャンルのダンス指導者向けパフォーマンス・ワークショップ東根市民体育館アリーナ(山形県東根市)
2011年10月22日あかべこ演舞隊(柳津町)とのジョイント公演三春交流館まほらホール(福島県三春町)
2011年10月23日パフォーマンス三春の里田園生活館(福島県三春町)
2011年10月25日生徒145名向けパフォーマンス、ワークショップいわき市立江名小学校(福島県いわき市)
生徒100名向け(16歳)パフォーマンス、ワークショップ福島県立四倉高校(福島県いわき市)

 

日本人参加ダンサー
2011年10月20日~21日:福部美信氏
2011年10月22日~23日:叶みち子氏、八重樫琴美氏
2011年10月25日     :熊谷乃理子氏(nomade~s 演出・振付)

協力:公益財団法人フランダースセンター

UNIK_logo

 

 

back.gif Page top
ユニック

UNIKは、観客参加型のダンスで知られるベルギーのダンスグループ、「バル・モデルネ」出身のダンサーたちを中心に、形式にとらわれず誰でも楽しめるダンスを模索すべく立ちあげられました。
ベルギーは、ローザス、ヤン・ファーブルなど、コンテンポラリーダンスが有名です。その中でもダンスグループUNIKは、観客がパフォーマンスに参加することによって、ダンスをより多くの人々に広めることを目的としています。UNIKは様々なプログラムを開催しており、中でも、多文化を象徴するダンスとライブミュージックと共にダンスを楽しむ「Bal Global」、また一般の参加者が主役となり、振り付けを楽しみながらダンスを習得してもらう「U-Party」を開催し、ヨーロッパ各地で数多くの公演を行っています。
また、未経験者からプロまで、幅広い層を対象に様々なワークショップも開催しています。
2009年7月には、ユニックよりダンサー3名とDJ1名が来日し、参加者自身が主役となるパフォーマンス「U-Party」を行いました。

http://unikdanceproject.wordpress.com