• share

HOME > 出版物のご案内

出版物のご案内

公式報告書 | 写真集 | その他報告書 | その他出版物

EU・ジャパンフェスト公式報告書

写真集

マスメディアが伝えることのない、「いま、ここ」にあるヨーロッパ
写真集「In-between」1~14

13人の写真家が、EU全25カ国を撮りおろした画期的な写真集シリーズ『In-between』全14巻
2005年6月より刊行開始!

other_tt

大都市「東京」に向けられたヨーロッパ人の眼
写真集「Tokyo Today」

1部2,500円(税・送料込み)
1996年11月21日発行
編集:ロベール・デルピール(「Tokyo Today」芸術監督)

世界でも類を見ない巨大化した都市「東京に住む人間とそのくらし」をテーマに、1985年~2000年の16の欧州文化首都、1992年~1997年の6つの欧州文化月間都市、及び東京(2名)の計24名の写真家に制作された写真プロジェクト「Tokyo Today」の写真集。彼らが出合った「東京人の真実」に文化、芸術を通して生きることを考えさせられる1冊。

other09

身近だからこそ見えてくる私たちの「大分」がここにある。
写真集「Oita Today」

1部1,300円(税・送料込み)
2004年6月10日発行
発行:c大分在住作家展「Oita Today」実行委員会
編集委員:菅 直哉、安河内英司、安部 泰輔、石松 健男、江上 真、筬島 孝一、久保 貴史、さとうえいすけ、竹内さくら、タケウチトモユキ、竹内 康則、山本 巌

写真プロジェクト「日本に向けられたヨーロッパ人の眼vol.5」開催のため大分県を訪れたヨーロッパ人写真家と大分県で活動する写真家の出会いがきっかけとなり、写真歴や世代を超えた地元写真家27名が集結し、「大分県人の視点で 見つめた大分の 『現在』」の写真展「Oita Today」を開催。写真展「日本に向けられたヨーロッパ人の眼」と同時開催を行い、内と外の視点を提示した充実した展覧会となった。展示された作品群と、展覧会開催に至るまでの経緯を収録した、地元写真家の方々の熱気あふれる記録集。

その他報告書

その他出版物

▲Page Top